娘が出かける時に「いってらっしゃい」の言葉と共にかける言葉は・・

背中をさすりながらの「姿勢良くね!せっかく可愛いんだから♥」

 

そう、いくらヘアアイロンで髪をサラサラにしても、香水を吹きかけても、制服が可愛くても(娘の学校の制服は、日本一可愛い制服に選ばれたことがあります)・・

でもそんなの全部、姿勢が悪いと台無し!

街を歩いていても、見知らぬ人の背中をさすりたくなる事がよくあります(^-^;

 

姿勢を良くするために必要なのは背中の筋肉です。

そんな記事を前にも書きました。

 

➡【背中美人は姿勢美人】

w621_a4ad10e75ec9115dd2bdd237cf884fa3

うまく背中の筋肉が使えると、自然に胸が開いてきます。

 

 

お腹を引っ込めたいと腹筋にばかり気を取られがちですが、背筋とのバランスも大切。

そして腹筋も背筋も、骨盤と深い関係があります。

骨盤の状態が悪いと、腹筋も背筋もうまく使うことができません。

逆に言うと、腹筋や背筋がうまく使えていないと骨盤の状態が悪くなるとも言えます。

 

姿勢を良くするだけで体重3.4キロは簡単に落ちますよ。って雑誌のインタビューでモデルの山田優さんも言っていました。←私が言うより説得力があると思うので引用(笑)

 

骨盤と、お腹と背中を意識して正しく立ってみましょう。脚やお尻、お顔も一瞬で形状が変わります。首から肩へ繋がるうなじの美しさも。

ただ、一瞬で変わったものはまたスグに戻るものなので、維持するための知識と努力は必要です。

 

猫背を「哀愁」という言葉で美しくコーティングできるのは男性のみ。

女性は姿勢が大事だと思います。

 

立つ姿勢

歩く姿勢

座る姿勢

学ぶ姿勢

人に対する姿勢

生きる姿勢

 

yjimage

 

 

 

でも夏木マリさんクラスになると、女性でも「哀愁」という言葉が似合いますね♥

 

 

➡ 大切な人をお家で癒す 銀座ナリー式【ハートリフレ講座】

こちらはホームケア(ハートリフレ)専用の別ブログです。