ヴィーナスのえくぼというものをご存知でしょうか?

腰とお尻の境目あたりにあるえくぼのような窪みです。

 

o0738096013945441652

 

欧米では美人の条件のひとつだとされていて、

女性らしさの象徴だとか

あるとセクシーなどと言われていますが。

今日はこれについて書いていきたいと思います☝

 

 

まず、このヴィーナスのえくぼの正体は・・

PSIS(上後腸骨棘)=骨盤の後ろの骨が尖がった部分です。

psiss

 

骨がボコっと出ているので、この上に皮膚が被さると逆に窪みができます。

 

 

なのでもちろん男性にもできます。

 

13285347_1036223403132931_725159868_n

 

男性の場合は、アポロのえくぼというらしいです。

後からとってつけた感が万歳のネーミングですが!

 

 

ただこのえくぼ、誰にでも出る訳ではありません。

そしてどのような場合に出るのかについては、様々言われています。

 

日本人より欧米人が出やすい

骨盤が前傾していると出やすい

筋肉が発達していると出やすい

脂肪が少ないと出やすい

遺伝・・などなど。

 

 

つまり、まとめると・・

筋肉がある程度あって

脂肪が多すぎず

骨盤の角度が正しい状態の時にヴィーナスのえくぼは現れます。

 

なので今ないとしても、

トレーニングやダイエット・姿勢を正すことによって作ることはできます。

作るというか、勝手に現れてきます。

だって誰にでもある骨なんだから(^^)

 

 

男性ですが、再生回数がすごい動画があったので載せておきますね!

 

 

そしてわざわざこんな記事を書いているくらいなので、私も一応あります。

 

IMG_6099

自分の後姿を撮るのは大変(^-^;