人生の質を上げたかったら 呼吸の質を上げなさい

これはブッダの言葉ですが、

良い呼吸をするためには良い姿勢である必要があります。

 

深い呼吸、つまり腹式呼吸をするには横隔膜という筋肉をメインで使います。

しかし猫背がちになっているとこの横隔膜がうまく働かず、腹式呼吸ができません。

腹式呼吸ができないと胸式呼吸の割合が増え、浅い呼吸になってしまいます。

 

呼吸が浅くなると取り込む酸素の量が減り、身体や脳のパフォーマンスが低下してしまいます。

眠りも浅くなって疲労回復に時間がかかりますし、

身体の流れが滞ってむくんだり便秘になったりと、ダイエットなど美容面にも悪影響があります。

 

 

以上のような事が理屈ではわかっても、

「じゃあ今から深い呼吸をしよう!」「これからずっと正しい姿勢を保とう!」

と言ってスグにできるものではありません。

長い間きちんと使ってこなかった横隔膜は、緊張して働きが悪くなっています。

 

本人の意志でその悪循環を改善していく努力は必要不可欠ですが、

骨盤矯正・美容矯正の施術によって強力なサポートすることができます。

 

本人の努力+外からのサポートで、美容と健康への最短距離を(^^)

 

lgf01a201411042300-640x409

 

大切な人をお家で癒す 銀座ナリー式【ハートリフレ講座】