リフレクソロジーの魅力のひとつに、どこででも行えるという手軽さがありますが、施術環境を整えることによってその施術効果は更に増します。

まずひとつ目は、ヒーリングミュージックなどを流して聴覚にも働きかけるということ。

 

リラクゼーションサロンなどにいくと、必ず心を落ち着かせるような音楽が流れていますよね♪耳からの情報は、良くも悪くも人の心に強く働きかけます。

 

心理学の授業で、音楽療法というものを学びました。

人はある音楽を聴くとあるイメージを抱き、またある音楽を聴くと別のイメージを抱きます。音楽の種類によって、気持ちが大きく左右されるという事です。

その事は皆さま日常の中でも実感されていると思います。

 

多少の個人差はあれど、人の心を落ち着かせる種類の音楽というものはあります。

ヒーリングミュージックと言われるものだけでなく、バラードなどでも良いかもしれませんし、水の流れる音や波の打ち寄せる音・小鳥のさえずりのCDなんかも販売されています。

 

選ぶのに迷ってしまいそうですが、まずはご自分の気持ちが落ち着くものをチョイスしてみるのも良いかと思います。

ボディワークにおいて、施術者の心理状態というのは多かれ少なかれ受け手側に伝わるものなので、ご自分のメンタルを良い状態に保つというのも大切なことです。

 

セラピストさんは性格的に、自分を犠牲にしても相手のためにと考える方が多いように思いますが、自分が満たされていてこそ相手に与えることができる、という考え方もあります。ぜひご自分にも優しくしてあげて下さいね(^^)

 

まずはお気に入りの音楽でも探してみましょう♪

 

news_image

 

 

癒し 音楽*幻想的な究極の癒し【α波】

 

大切な人をお家で癒す 銀座ナリー式【ハートリフレ講座】